2016年11月22日

国試対策!!みんなが解ける問題は必ず解けるようになろう!

2107年度 卒業の皆さん 国家試験勉強はされてますか?
卒論や、実習でまだそんなに進んでない人も多いのでは。
でも大丈夫、今している勉強全てが国試勉強ですから・・・・
でも不安ですよね
そこで、就職内定者の国試対策に少しでもなればと毎年国試勉強会を実施してます。
今年度は第1回目を11月12日に実施しました。
東京アカデミー藤田先生の看護師国家試験に向けたガイダンスです。

今、どの様な勉強に取り組むべきか
何処に重点を置いて学ぶのかをしっかり講義してくださいました。

模試の結果で60%以上の人が正解している問題を確実にできるようにすること
みんなが解ける問題を解けること事が一番大切だということを言われていましたよ

過去問をはそっくりそのままは出ないけれど疾患や内容については大切なことは大切なので、
毎年出るから、疾患、症状、合併症、治療、基礎看護までしっかり関連付けて覚えると良いそうです。

試験日まで逆算した日数で問題集の問題数を割って、一日に解く目標を決めて毎日勉強しましょう。
因みに勉強会から1月31日までで 医学書院の問題集の場合は1日20問すればよい計算だそうです。

看護師は国家試験に合格しないと働けませんので、頑張って下さいね。
努力はきっと報われます。春に笑顔になりましょう
  IMG_2270.JPG   IMG_2267.JPG
posted by スタッフ at 16:25| 広島 ☁| Comment(0) | 看護部短信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: