2016年09月14日

看護学生と師長、看護学生委員の交流会!!

看護学生さん達の夏休みに合わせてと 9月3日に交流会を開催しました。
  IMG_2060.JPG
看護学生さん12名と職員12名の参加で、自己紹介を兼ねたゲームをして、大切にしている看護についてSGDを各部署で行いました。学生さん、職員ともそれぞれの看護感を知ることが出来て、今まで以上にお互いを理解できる良い機会になりました。  
   IMG_2083.JPG
広島共立病院では、現在28名の看護学生さんが、授業のない日や時間を利用してアルバイトや、パート勤務をしてます。パート看護学生さんは准看護師の免許があり、更に看護師目指し、看護学校で学んでいる学生さん達です。アルバイトは大学生、専門学生、准看護師養成の専門学生と学校の種類は様々です。
でも、看護師目指して、頑張っているのはみんな同じなので、他の部署で働いている学生さんとの交流を大切にしたいと思い月に1度学習会を看護学生委員が開催しています。今回はその場に各部署の師長さん方も参加して頂きました。
9月初めはまだ夏休みだと思い企画したのですが、実習が始まっている学校も多くあり、看護学生さん達が忙しい夏を送っている事がわかり次回はいつ頃が良いかなと思っています。
会の最後は各部署で話会った結果を学生さんに理想の看護師像として発表してもらいました。       
  IMG_2080.JPG

posted by スタッフ at 16:37| 広島 ☁| Comment(0) | 看護学生アルバイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする