2017年09月20日

血圧測定しました!!

台風が接近中の9月16日土曜日☔
雨模様の中 5人の学生さんがボランティアに来られました。
看護師のシャード―ウイングをして、時には血圧測定や体温測定のお手伝いをされました。
清拭等ケアは少なかったですが 満足度は80%〜100%でした。
    IMG_3869.JPG     IMG_3858.JPG
posted by スタッフ at 09:38| 広島 🌁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

9月16日は看護ボランティアあります

 7月8月とお休みしていたボランティアですが 9月16日には 3階西病棟(整形外科・小児科・内科)で実施します。時間は9時集合で12時頃には終了予定です。
参加希望の方は9月13日水曜日までに広島共立病院 後継者育成室 岩井まで お電話ください。
参加申込みが多数の場合は 3階東病棟(回復期リハビリテーション)で実施する場合もあります。
看護ボランティアは看護師ってどんな仕事をするんだろうと思い進路を考えている方や、実習以外でも患者さんとふれあってみたいと考える看護学生さんをお待ちしてます。

 7月はボランティアではなく ふれあい看護体験として 3日間57名の高校生さんが来られて 看護体験をされました。今年はショートステイにいって 利用者さんと一緒に千羽鶴を折りました。 一日医師体験の高校生さん(30名)もして下さり、千羽には少し届きませんでしたが 鶴が完成して8月5日の病院で行われた平和集会で披露してその後ショートステイに飾ってもらってます。高齢者との共同作業は高校生にとってはコミュニケーションから大変だったようですが、みんな楽しかったと感想に書いてくれていたのでほっとしました。
  IMG_3742.JPG    IMG_3744.JPG   
posted by スタッフ at 10:39| 広島 | Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月22日

医学生も一緒に年末交流会をしました♡

広島民医連看護学生委員会で恒例の「看護学生年末交流会」を12月17日に開催しました。
今年度は、学生時代から 他の医療職との交流ができたらいいなーと思い 広島民医連の奨学生(医学部、歯学部、薬学部)の方たちにも声をかけたところ 2名の医学生さんの参加がありました。
10名の看護学生、職員12名と楽しい時間を持つことができました。
会の前半では、「この命愛しんで」(広島民医連発行 看護・介護場面の単行集 執筆 看護職員)の朗読、感想交流を行いました。疼痛で苦しむガンの終末期患者さんに、苦しい思いだけでなく、少しでも楽しいひとときを過ごしてもらいたいと思い、患者さんに聞いたところ「もう、特に無いよ。でもお化粧がしたいね。」と気持ちを聞き出すことができて、化粧水や乳液をつけ、リップクリームを塗り、透明なマネキュアをつけることを看護チーム全体で行い、笑顔が見られるようになり、意識が無くなっても最後の最後まで、想いを大事にして、髪をといたり、お顔のお手入れを続けたという看護実践のお話しです。このような患者さんに寄り添った看護がしたい、気持ちを伝えてもらえるような信頼関係を持てるようになりたい 医学生からは出来るだけ患者さんの側にいれるような医師になりたい 等の感想を交流することが出来ました。
DANSの報告も行い、原発等 情勢についても自分の意見を持っていることの大切さを話し合いました。
 IMG_2340.JPG  IMG_2369.JPG  IMG_2341.JPG 

茶話会タイムでケーキとチキンを食べて その後は自己紹介ゲームで紹介してもらった参加者の名前を利用したビンゴゲームやグループ対抗のスプーンレースを行いました。
他大学や専門学校の看護学生で学年も色々で、看護職員とも、医学生とも良い交流が持てた楽しい2時間半でした。
   IMG_2357.JPG     IMG_2360.JPG


posted by スタッフ at 12:39| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

シーツ交換頑張りました!!

本日は定例ボランティアに4名の高校生さんが来てくれました。

シーツ交換や病室の環境整備(掃除やゴミ捨て)を頑張って下さいました。

感想は
 疲れたけど、すごく良い体験になった。看護師になりたい気持ちが強くなった。
 大変で体力が必要だということが分かりました。看護師になりたいと思いました。
 とても楽しかった。でも看護師の仕事の大変さが分かった。
 「体力仕事」と言われているのがよく分かりました。丁寧に何度も教えてくださったので嬉しかったです。

 IMG_2283.JPG  IMG_2274.JPG  IMG_2282.JPG
 
12月17日は看護学生お楽しみ会を午後からしますのでボランティアはお休みですが 1月21日、2月18日はしますので 興味がある方是非来てくださいね。 申し込みは随時受付中です。

posted by スタッフ at 15:06| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

満足度 1000%のボランティア!!

2016年度2回目のボランティアに2人の高校生が来てくれました。
第3土曜日に行っている学生ボランティアは看護学生の参加もOKです。
次回は6月18日 急性期内科病棟で実施予定ですので興味のある方はいつでもご連絡下さいね。

さて本日のボランティアは 入浴介助、清拭、シーツ交換、環境整備等をしてくれました。
「とてもやりがいを感じることが出来ました」と感想に書かれてました。
お疲れ様でした。でもきっと患者さんも喜んでくださっていると思います。またよろしくお願いします。

ボランティアの様子の写真です。
   IMG_1588.JPG   IMG_1586.JPG
posted by スタッフ at 15:58| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

麻薬、輸血の学習会

毎月定例の新人看護職員研修会 12月4日のテーマは麻薬と輸血
緩和ケア認定看護師の講義で、持続的な痛みからの解放と日常生活の維持を目標とした看護について学習しました。痛みを観察して、アセスメントして麻薬を適切に使用することの大切さがよく分かりました。
試供品の舌下錠で 溶け具合を体験したり、看護のポイントを学んだりしました。
輸血の種類や取扱いの注意事項について、臨床検査技師より講義を受けました。学んだことを活用して、安全な輸血の看護を自信をもってしていきましょう。
IMG_3192.JPG   IMG_3190.JPG
posted by スタッフ at 18:10| 広島 ☀| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月21日

お茶ゼリーの試食

本日11月21日土曜日、恒例ボランティアに2名の高校生が参加してくれました。
回復期リハビリテーション病棟でボランティアをしてもらいました。
内容は、入浴介助の見学、シーツ交換、ベッドへの移乗動作の見学をして、水分補給のため、トロミ茶を作り試飲し、お茶ゼリーを試食しました。
脳梗塞の予防や、健康を維持するために水分補給はとても大切になりますが、何らかの原因で、水分をそのまま摂取したら、むせてしまう患者が回復期リハビリテーション病棟には多くおられます。水分を摂取してもらうため、水分自体をとろみをつけたり、ゼリーにしてむせにくい状態にして摂取してもらうのです。ボランティアの学生さんにどの様なものか、実際に飲んだり、食べたりしてもらいました。
  IMG_0748.JPG
ボランティアを終えての感想は、「看護師の皆さんがとても優しく、丁寧に教えてくださったので、楽しく見学することが出来ました。とてもためになる見学で、私も将来、皆さんのような看護師になりたいと思いました。また来たいなと思いました。」とあり、充実していたようです。
次回ボランティアは、12月19日内科病棟です。
興味を持たれた方は是非メールしてください。
お待ちしてます。

   後継者育成室 岩井
posted by スタッフ at 12:28| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

腕があがりました!!

9月は従来通り 本日第3土曜日にボランティアを募集しました。
8月にも来てくださった 3人の高校生さんがボランティアに来てくださいました。
前回8月は2階病棟 本日は4階西病棟と病棟は違ったのですが・・・・
3人の感想を見ると
「前回は自分からできる事を見つけて動くことができませんでしたが、今日は自分から動くことができたので、やり切った感じがして嬉しいです」
「前回よりも仕事がスムーズにでき、患者さんともコミュニケーションがとれてよかったです。このボランティア体験で学んだことをいかして、将来立派な看護師になれるように頑張りたいと思います」
「前回よりスムーズにベットメイキングができ、患者さんと実際に触れ合える足浴や手浴では、患者さんが笑顔をみせて下さったのがすごく嬉しく印象に残りました」
成長が分かる感想でした。
次回は10月17日にありますので、参加希望の方は後継者育成室までお電話ください。

IMG_0615.JPG

posted by スタッフ at 16:45| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

看護学生の夏も終わりかな・・・

夏休みにアルバイトに来てくださった看護学生さん達お疲れ様でした。
また、時間ができたらアルバイトに是非来て頂きたいと 職場から聞いてますのでよろしくお願いしますね。
看護学生さんが学校優先にアルバイトできますので、興味を持たれた方は 様子を聞くお問い合わせでの良いですので、後継者育成室 岩井までお電話ください。

今日はアルバイトの学生さんを対象とした院内学習会を開催しました。
講師は看護学生委員で テーマは「電子カルテ」
学習会を終えた感想は、『色々な機能があり、電子カルテってすごいなって思いました。』『カルテを初めて見てすごく細かくされていてびっくりした。』『テンプレートを使うことで担当が変わっても同じ看護を行えることだ出来ることが分かった。』『電子カルテを使うことによって、次の担当の人と交代しても分かりやすいということが良いところだと思った。』『自分が記録するときは分かりやすく記録することが大切だと学びました』等がありました。
  IMG_3155.JPG
  
9月は定例の第1週の土曜日になりますので、来週9月5日 テーマは「メラサキューム」です。
アルバイト、パートの看護学生さん全員の参加をお待ちしています。

posted by スタッフ at 20:06| 広島 ☔| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手浴・足浴・洗髪をしました!!

8月最後の土曜日、本日は4名の方がボランティアに来てくださいました。
参加者の感想より 
 足浴、手浴、洗髪など、患者さんに直接触れることができました。何をするにも患者さんに声かけすることが大事なことを知りました。
 看護師の仕事をすぐそこで見ることができて、より一層看護師になりたいと思いました
 患者さんへの細かい配慮を知ることが出来ました。
次回は9月19日です。参加お待ちしています。お気軽に後継者育成室までお電話ください。
   IMG_3149.JPG
posted by スタッフ at 19:23| 広島 ☔| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

8月のボランティアについて

毎月 第3土曜日にお願いしているボランティア活動ですが、
8月15日は 病院がお休みです。
そこで、8月は29日にボランティアを募集していますので宜しくお願いします
7月は病院の就職試験と重なったため、ボランティアがなく、8月の第5土曜日といつもと違うのが続きます。
ボランティアは高校生以上なら参加できますが 定員がありますので、ご希望の方は後継者育成室の岩井までお電話ください。勤務時間は平日8時半から17時までですのでよろしくお願いします。


posted by スタッフ at 17:12| 広島 ☀| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

人間らしく、その人らしく生きていけるように・・・・

看護学生委員 5名で山口に勉強に行ってきました。
広島共立病院が加入している全国組織 民医連の看護についてしっかり学びました。
そして、看護学生さんたちと一緒によい看護をしていくための心構えをみんなで考えました。
山口の特産がグループ名で、私のグループ名は夏みかんでした。
民医連看護の良さ
人間らしくその人らしく生きていけるように
看護のものさしをもちいて
患者さんの気持ちを第一に
生活背景をみすえた看護を
次世代に伝え、つなげる

のが看護学生委員の役割であることグループのまとめとしました。
DSC_0651.JPG   DSC_0654.JPG    DSC_0655.JPG
 
posted by スタッフ at 11:38| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

リフレッシュ研修今年は・・・・

広島共立病院では毎年 6月にリフレッシュ研修を行います。
4月の配属前研修の時に 新人看護職員でしっかり話し合い どこで何をするか案を出して 5月初めの新人研修のときに企画書を提出します。
予算は病院からの補助一人1000円、公共交通機関を使用して、雨でも大丈夫で、みんなで楽しめる内容であることが条件です。
色々な案があったようですが、
今年は 宮島で もみじまんじゅうを作り、ストラップを作り,楽しくリフレッシュされました。
様子の写真が届きましたので ご紹介します
1434340727948.jpg   1434341598016.jpg  1434341561900.jpg 1434341589112.jpg
posted by スタッフ at 18:48| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月17日

20日のボランティアは回復期リハビリテーション病棟です

毎月 第3土曜日にお願いしているボランティアですが
今回は回復期リハビリテーション病棟の予定です
希望の方は明日中に広島共立病院後継者育成室までお電話ください
7月はふれあい看護体験があるためボランティアはお休みとなります。
8月は第3土曜日が15日で病院のお休みのため29日に実施する予定ですのでよろしくお願いします。
posted by スタッフ at 17:36| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

看護学生アルバイト学習会

広島共立病院には、学校の休みの日に看護補助者としてアルバイトに来てくださっている 看護学生さんが20名以上いらっしゃいます。 学校休みということで土日でお仕事して下さっているかたがほとんどですので、土曜日に学習会を企画しました。
今回は接遇を学習しました。
参加者は4名でしたが、患者さんに言われて困った事例等みんなで話し合うこともできました。

  IMG_2763.JPG

アルバイトに興味がある方は後継者育成室にお電話ください。
posted by スタッフ at 14:42| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新人研修6月

6月5日新人研修創傷管理が開催されました。
褥瘡のケアと看護について 当院看護師の講義はとておもわかりやすい内容でした。
また、体圧分散マットレス、エバーフィット・ストレッチグライド・エアマットレスの体験をしました。
寝心地の実感や体位交換枕の実感、背抜き、足抜きのポイント等、患者役としてまた看護者としての立場を実感しました。
褥瘡の診断と評価についても学びましたが、褥瘡を作らないことが看護師として一番大切ということをしっかり実践していこうと思いました。

  IMG_2761.JPG     IMG_2755.JPG


posted by スタッフ at 14:27| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月03日

DANS ダンス

看護学生の活動として民医連ではDANS(ダンス)を毎年夏に中国四国9県合同で行っています。
看護学生が各県で学習して発表をします。
今年は徳島で8月にあるのですが、学習発表の話しあいを広島では5月23日に実施しました。
今年のメインテーマは「DANSの果てまでいってPEACE〜なんだろう みんなが思う いまの日本の平和とは〜」
731部隊について勉強しましたが、誰も知らなくて、広島なので原爆のことは知っているけれど、第二次世界大戦について他のことは、ほとんど何も知らないことがわかりました。そんな中、戦時中日本が行った人体実験について等を調べて、学習発表につなげていくことになりました。大変なテーマですが、過去をまっすぐ見つめて現在、未来に結びつけようとする学生さん姿勢に感動した一日でした。
どの様なものが出来上がるか今からとても楽しみです。
       図1.jpg
posted by スタッフ at 17:13| 広島 🌁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

18日土曜日ボランティアに来ませんか

定例ボランティア 今年度も行います。
ボランティア希望者は木曜日までに 後継者育成室にお電話下さい。
メールでのお申し込みもお待ちしています。
病棟は外科・内科の混合病棟で実施していただく予定です。

参加希望の方は 申し込み時に 学校名 学年 お名前 連絡先の電話番号を教えてくださるようにお願いします。 9時までに広島共立病院5階セミナールームに来てくださいね。私服の上にエプロンをつけてのボランティアとなりますので 動きやすい服装で来て下さい。
posted by スタッフ at 18:37| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

回復期リハビリテーションのボランティアは言語聴覚士希望学生のさんかがありました!!

先週の土曜日は定例学生ボランティアでした。
12月中に申し込まれた高校生さんが インフルエンザ疑いで来られなくて、残念でした。
インフルエンザまだまだ流行っているようです。気をつけてくださいね。
ボランティアは4名の参加でしたが、回復期リハビリテーション病棟ということで将来、言語聴覚士か作業療法士を目指している高校生さんがおられました。
車椅子体験、シーツ交換をして、病棟で作業療法士さんに質問をしたりすることもできました。パート勤務で現在専門学校に通っている准看護師さんや、看護大学のアルバイト学生さんに学生生活を聞くこともできました。
進学先の参考にもなった1日だったようです。

    IMG_1939.JPG

定例ボランティア今年度は2月21日で終了となります。前日までに参加希望の方はお申し込みください。 
3月はふれあい看護体験のお知らせを高校の方に送りましたので、都合がつく方はそちらにもぜひ参加して下さい。
posted by スタッフ at 18:34| 広島 ☁| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

メープルナース1月号!!

メイプルナース1月号が出来上がり発送しました
   IMG_0678[1].JPG
 読んでみたい方いつでも後継者育成室にご連絡ください
 
 仕事初めからあっという間の週末です。
 看護学生の皆さんは講義や実習が始まりましたかしら・・・
 
 成人式を迎えられる方はおめでとうございます。
 
 皆さまが良い週末、連休を過ごされることを祈っています。

posted by スタッフ at 20:40| 広島 ☀| Comment(0) | ボランティアニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする